LCV4A 単チャンネル画像測定

機器レンタルテレビ電波測定



現在レンタル可能な機器はこちらです。

 

マスプロ電工 デジタルレベルチェッカー【LCV4A】

 

全てのデジタルテレビ放送に対応・4K放送の画像による確認    

  • 【LCV4A】はVHF・UHF・CATV・BS 110°CS(4K/8K) 全てのテレビ信号を測定できます。
  • また、周波数範囲を950~3300MHzと拡張し、BS/110度CS右/ 左旋円偏波のレベル、BER、C/N測定が可能です。【(4K/8K 放送)対応】
  • CATVの受信周波数上限を1002MHzまで拡張し高域のCATV測定にも対応します。【CATV1002MHz対応】
  • 外部メモリーとしてSDカードを採用しており、測定データは画像データ(PNG)またはテキストデータ(CSV)で本体又はSDカードで保存されます。
  • 測定チャンネル指定のUHF(9波)+BS(右旋)(4波)+CS(右旋)(4波)+BS(左旋)(2波)+CS(左旋)(2波) 計21チャンネルの電波の一カ所当たりの一括測定時間約63秒
単チャンネル測定 【LCV4A】は単チャンネル測定時に、テレビ信号のレベル以外に電波の品質であるBER・MER・C/N、受信チャンネル、放送局名を同一画面で同時確認できます。   

地上デジタル、BS、CS、4K放送で受信した映像を同一画面で同時確認できます(無料放送に限る)。

映像は、データ保存されません。

チャンネルマップ測定  チャンネルマップ測定で、ユーザーが測定したいチャンネルの測定結果(受信レベル、MER(C/N)、BER)をリスト表示できますから、複数チャンネルの測定データを一目で確認及び保存できます。
全画面映像表示 地上デジタル放送、BS、CS、スカパー!プレミアムサービス(無料放送)に加えて4K放送の受信状態を、全画面で映像と音声で確認できます。   

映像は、データ保存出来ません。(LCV3の画像写真保存機能はLCV4Aで無くなりました。著作権関連)

レンタル申込 こちらから

 

種類(型番・メーカー) 保証料 レンタル料 送料

LCV4A(マスプロ電工)

2,000円     

5日間の

合計金額

6,400円     

5日間の

合計金額

100サイズ     

お届け先により料金は違います

契約時に送料を提示します

 

マスプロ電工 デジタルレベルチエッカー【LCV3】

 

  • 【LCV3】は、受信レベル、MER、BER、受信チャンネル、放送局名、周波数、変調方式を1画面に表示できます。
  • 単チャンネル測定時、現在放送中の画像と音声を確認できます。
  • その画像をSDカードに保存できる為、UHFの受信点調査などの時に実力を発揮します。
単チャンネル測定
【LCV3】は単チャンネル測定時もレベル以外にBER・MER・C/N等を同一画面で同時確認。テレビ信号のレベルを測定しながら電波の品質も同時確認できます。
多チャンネル測定リスト表示
また、多チャンネル測定時、【リスト表示】に切り替える事により、多チャンネルのレベル以外にBER・MER・C/N等を同一画面で同時確認。その【リスト表示】のまま【データ保存】することによりBER・MER・C/N等を同時保存が可能です。

 

レンタル申込 こちらから

 

種類(型番・メーカー) 保証料 レンタル料 送料

LCV 3(マスプロ電工)


1,800円     

5日間の

合計金額

4,700円     

5日間の

合計金額

100サイズ     

お届け先により料金は違います

契約時に送料を提示します

 


マスプロ電工 デジタルレベルチエッカー【LCT5】

 

  • 【LCT5】は、4K/8K(3224MHz)が測定可能なハンディタイプの測定器です。
  • 全波一括測定機能により、UHF・BS・CS110°・BS(左旋)・CS(左旋)の測定が、一回の操作で完了します。
  • 弊社のレンタルでは、LCT5と同等品のサン電子(株)のSLC-248Kが貸し出される場合もあります。(操作方法など全て同じ)
  • 外部メモリー、またリモート用のインターフェースとしてマイクロUSBを採用しています。(PCとの連携は、USBケーブル接続)
  • 測定チャンネル指定のUHF+BS(右旋)+CS(右旋)+BS(左旋)+CS(左旋) 計5波の電波の一カ所当たりの一括測定時間約63秒
全波一括測定

ハイスペックハンディ誕生 質量約360g(単3形ニッケル水素電池4本使用時)の軽量ハンディタイプにかかわらず測定チャンネル指定のUHF+BS(右旋)+CS(右旋)+BS(左旋)+CS(左旋) 計5波の電波を一括測定が可能です。電波の品質も同時測定。マンションなどのTVユニットの数が多い現場で大活躍間違いなし。
ファイル名入力

ハンディタイプでも多チャンネル測定モードを実装し、そのデータ表名の入力が8文字以内で可能です。ファイル名の初期値を削除し、お客様が後で判断できる文字を入力し保存して下さい。   

メーカーのマスプロ電工のLCT5のサイト内の「データ保存・CSV形式でデータを書き出し」

報告書簡単作成ソフトはこちらより

をクリックしてダウンロードするとLCT5で測定したデータをPCで編集できます。

4K/8K衛星放送対応

次世代放送「4K・8K衛星放送」にも対応!   

4K・8K放送の送出が予定されているBSデジタル・110°CSデジタルの左旋円偏波のレベルと簡易C/Nの測定が可能。但し C/N測定は、帯域外をノイズポイントとして測定する簡易C/Nになります。

レンタル申込 こちらから

種類(型番・メーカー) 保証料 レンタル料 送料

LCT5(マスプロ電工)


1,000円     

5日間の

合計金額

3,000円     

5日間の

合計金額

100サイズ     

お届け先により料金は違います

契約時に送料を提示します

 


リーダー電子 シグナルレベルメーター【LF965】

 

全てのデジタルテレビ放送に対応・4K/8K改修工事の必需品    

  • 【LF965】はVHF・UHF・CATV・BS 110°CS(4K/8K) 全てのテレビ信号を測定できます。
  • また、周波数範囲を950~3300MHzと拡張し、BS/110度CS右/ 左旋円偏波のレベル、BER、C/N測定が可能です。【(4K/8K 放送)対応】
  • CATVの受信周波数上限を1002MHzまで拡張し高域のCATV測定にも対応します。【CATV1002MHz対応】
  • 外部メモリー、またリモート用のインターフェースとしてUSBを採用しています。【USBメモリー/ リモートインターフェース】
  • 測定チャンネル指定のUHF+BS(右旋)+CS(右旋)+BS(左旋)+CS(左旋) 計5波の電波の一カ所当たりの一括測定時間約409秒
チャンネルテーブル
自動サーチ機能により、チャンネルテーブルを作成することが可能。及びチャンネルテーブルを呼出す事により現場に合わせた測定をスピーディーに行う事が可能です。
マクロ測定     
チャンネルテーブル、測定項目(レベル、BER、MER、C/N)、給電有無、測定間隔をあらかじめ設定して、測定から受信状況判定、保存までを自動的に行う機能です。また最大4つのチャンネルテーブルを設定できるので、地上波とBS/CS放送など、異なる放送方式のチャンネルテーブルを一回の操作で測定することができます。
コンスタレーション表示
デジタル放送の受信状態を視覚的に捉えることができるコンスタレーション表示が可能です。

レンタル申込 こちらから

種類(型番・メーカー) 保証料 レンタル料 送料

LF965(リーダー電子)


2,000円     

5日間の

合計金額

6,000円     

5日間の

合計金額

100サイズ     

お届け先により料金は違います

契約時に送料を提示します

 


DXアンテナ デジタルレベルチエッカー+信号発生器【LC60WS+SG1WS】

  • 【LC60WS】は、2K4K8K放送信号に対応しています。
  • 地デジ/BS(右旋・左旋)/110度CS(右旋・左旋)/770MHz帯(上り・下り)、携帯電話LTEの測定が可能です。
  • 信号発生器(SG1WS)を使うことで、BS(右旋・左旋)/110度CS(右旋・左旋)のシステムの減衰量も同時に表示できます。
  • 外部メモリーとしてマイクロSDカードを採用しています。(PCとの連携は、マイクロSDカードを本体から抜いてPCに読み込ませる)
  • 測定チャンネル指定のUHF+BS(右旋)+CS(右旋)+BS(左旋)+CS(左旋) 計5波の電波の一カ所当たりの一括測定時間約345秒
信号発生器と同時使用

従来のUHF放送、BS・110度CS(2K)放送、LTE帯域のレベル測定はもちろんのこと、4K8K放送のIF帯域のレベルの測定も可能。また、同時発売する信号発生器(SG1WS)は、4K・8K実用放送開始前に、新築・改修物件で4K・8K受信システムを導入されるお客様に対して、受信システムの検証のための基準信号を発生させることができます。
信号発生器出力

BSデジタルに非対応の既存棟において、信号発生器を使用して既設TV共聴設備で実際に電測することにより、システムの減衰量が分かりブースターの配置等のシステム設計の参考となります。   

信号発生器は、BS(右旋・左旋)/110度CS(右旋・左旋)の信号を出力可能

レベル信号品質同時測定

レベルと信号品質が同時に測定可能(BS・110度CS左旋を除く)

レベルと信号品質が同時に測定表示できますので、切り換え作業がなく簡単に測定できます。

 

レンタル申込 こちらから

種類(型番・メーカー) 保証料 レンタル料 送料

LC60WS+SG1WS(DXアンテナ)

1,000円     

5日間の

合計金額

3,000円     

5日間の

合計金額

100サイズ     

お届け先により料金は違います

契約時に送料を提示します

 

 

ご注意ください
※レンタル期間終了後、SDカードを含む機器内データを全て初期化する為お客様が記録したデータがSDカード内や機器内に残っていても全て完全に破棄されます機器返却後のSDカードを含む、機器内のデータについては、
弊社では、保証は一切致しかねますので、お客様自身の責任の元で管理・移動・保管を行って下さい

 

レンタル手順   

  • ご希望の商品がございましたら、料金表上の「レンタル申込こちらから」をクリック(タップ)します。
  • 小山通信工事測定機レンタル申込受付係のページに(測定器の種類、お名前、会社名、メールアドレス、ご住所、電話番号、FAX番号、希望レンタル期間)をご記入し、送信をクリック(タップ)します。
  • お客様宛にレンタル申込確認のメールが送信されます。そのメールの送信先に、御希望のレンタル期間を再度ご記入の上、ご返信下さい。(レンタル機器数に限りがある為、御希望のレンタル機種が御希望のレンタル期間にレンタル可能かどうかを判断し再度返信します)
  • 初めてのお客様に関しましては、簡単な審査がございます。
  • お客様の住所から送料を決定し、それを含めたレンタル価格の契約書をお客様にFAXまたは郵送致します。その契約書にサイン・捺印と記載されている銀行口座へご入金後、弊社にご返送ください。
  • 弊社で契約書を確認し、銀行口座へのご入金確認後、レンタル商品を発送致します。レンタル申込開始からレンタル商品到着まで最低でも4~5日ほど納期がかかります。ご了承ください。

全ての弱電・通信設備の整合化・正常化・安定運用へのチャレンジ